HIV亜種(えいちあいう゛い あしゅ)

HIV-1は、人に感染して複製を重ねるごとに遺伝子の配列が変化します。その配列を基にグループ分けされたAからKまでのサブタイプ(亜種)があります。近年それらの組み換え型(circulating recombinant form)の伝播が明らかとなってきました。例えばCRF01_AEと呼ばれる組み換え型は、AとEの組み換え型で、主に東南アジア地域で流行しています。